スポンサードリンク

2009年03月12日

本上まなみ

平成のつげ義春”と評される漫画家・いましろたかし氏の作品を実写映像化した映画『デメキング DEMEKING』の完成披露舞台あいさつが4日(水)、都内で行われた。無気力な高校生・蜂屋役で映画初主演を果たしたなだぎ武は「素晴らしいデビュー作になりました」と清々しい顔であいさつ。蜂屋の父親役で共演したガッツ石松は「長い芸歴のなかで主役をやる人にはそれなりの光がある。君にはそれがあったな」と含蓄のある言葉

ガッツ石松、なだぎの初主演映画に「OK牧場」(オリコン) - Yahoo!ニュース

 

 



posted by 遊戯王39 at 21:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。